漫画喫茶の住人が漫画を紹介するブログ

毎週漫画喫茶に通っている私がオススメの漫画を紹介しているブログです。マンガ大賞などの感想や、大人買い推奨オススメ漫画の紹介など、盛りだくさんにしたいと思います。

*

「惡の華」は、思春期の脳内全てを解放したような変態漫画!

   

Pocket

こんにちは、漫喫住人まさです。

誰もが過ごしてきた青春時代。

「いい青春した!」と思える人もいれば、そうでない人もいると思う。

でも、その青春時代に、自らの性癖や欲求を全て解放したうえで「いい青春した!」と言える人はどれくらいいるだろう?

「惡の華」は、思春期の全てを解放したような漫画で、はっきり言って「問題作」だと思いますが、好きな漫画の1つなので紹介しますね。

スポンサーリンク

『惡の華』(押見修造)とは

「惡の華」を簡単に説明しますね。

 

概要

「絶望」をテーマに、思春期特有の精神と自我を描いた、変態的な要素も含まれる青春漫画。

 

あらすじ

ボードレールを愛する文学少年、春日高男。

※ ボードレールとは、1800年代の詩人である。代表作に「悪の華」がある。

ある日高男は、忘れ物を取りに中学校に引き返した際、教室に落ちていた大好きな佐伯奈々子の体操服を思わず盗んでしまう。

高男は、クラスのやっかいものであった少女、仲村佐和にその行為を見られてしまう。

仲村は、ばらさない代わりに、春日に対してある契約を求める。

その契約とは・・・

 

作者:押見修造

とにかく不思議な漫画を描き続ける、注目の漫画家さん。

私の中での押見修造先生は、まさに「奇才」である。

 

「惡の華」をオススメする理由 BEST5!!

私が「惡の華」をオススメする理由5つを紹介します!

 

青春漫画にも関わらず、怖さがある!

誰しもが持っていてもおかしくない「心の闇」部分が前面に出ている漫画。

私が当事者なら、言うなれば「青春」ではなく、「思い出したくない過去」のような感じ。

私がこの漫画を紹介し、実際に読んだ友人は「怖い」と言っていました。

 

思春期の変態的要素満載!

「好きな人の体操服を盗む」という変態行為から始まる物語。

それだけならまだ可愛いもの。

ネタバレですが、高男はその体操服を着て、大好きな佐伯さんとデートに行くことになる。

佐伯さんの体操服を普段着の下に着て、佐伯さんとデートをする・・・

変態っ!変態っ!

 

あとがきもヤバい・・・

作者の変態エピソードがあとがきに書かれていますが・・・

想像以上にヤバい(笑)

男女共用の便所で、女性が入るのをずっと待つ作者・・・

さすが奇才、変態・・・

 

奇才、押見修造の代表作!

私が「奇才」とオススメする押見修造先生。

その代表作といってもいい「惡の華」。

読んでその世界にハマってほしい。

 

え・・・アニメ化していいの?

2013年にアニメ化されているそうです。

でもこれって、未成年にみせたらまずいんじゃ・・・(汗)

 

まとめ

以下のコミック表紙画像でも分かるとおり、独特な世界観の漫画。

いわゆる「普通」の漫画に飽きた人にはピッタリのオススメ漫画だと思います。

Pocket

 - アニメ化されたオススメ漫画紹介, 大人買い推奨!完結したオススメ漫画紹介