漫画喫茶の住人が漫画を紹介するブログ

毎週漫画喫茶に通っている私がオススメの漫画を紹介しているブログです。マンガ大賞などの感想や、大人買い推奨オススメ漫画の紹介など、盛りだくさんにしたいと思います。

*

「ボールルームへようこそ」は王道のストーリーを受け継いだ社交ダンス漫画!

   

Pocket

こんにちは、漫喫住人まさです。

いきなりですが、昔ウンナンのTV番組で「芸能人社交ダンス部」っていうのありましたよね?

私と同年代ならご存知かと思いますが、私、あれ好きでずっと観てました。

杉本彩さんのセクシー衣装に目を奪われていました(笑)

「なぜいきなりそんな昔の話を・・・」

と思われるかもしれませんが、実は今回紹介する漫画は「社交ダンス」を題材とした漫画なんです。

気になる人もそうでない人も、よかったら続きを読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

『ボールルームへようこそ』(竹内友)とは

「ボールルームへようこそ」を簡単に説明しますね。

 

概要

いじめられっこだった少年が、社交ダンスとの出会いで人生を変えていく物語。

 

あらすじ

主人公は、いじめられっこの中学生、冨士田多々良。

ある日、いつものように不良同級生たちにカツ上げをされていたところを、謎のヘルメット男に助けられる。

多々良はそのままわけも分からず連れて行かれた先は、なんと社交ダンスの教室にいた。

ダンスの世界に一歩を踏み出した多々良の生活は、大きく変わり始める・・・

 

作者:竹内友

男性と思いきや、女性漫画家さんでした(笑)

私、最近女性漫画家さんの漫画を読むのが多いみたいです!

自身の社交ダンス経験が漫画に生かされています。

 

「ボールルームへようこそ」をオススメする理由 BEST5!!

私が「ボールルームへようこそ」をオススメする理由5つを紹介します!

 

社交ダンスが無性にやりたくなる!

社交ダンスを競技として行う「競技ダンス」は、まさにハードスポーツ!

スポーツ馬鹿な私にとって、ハードスポーツがテーマの漫画は大好物です。

学生時代にダンスの才能が皆無だと知った私ですが、

「社交ダンス・・・華麗に踊ってみたい!」

となってしまいました(笑)

 

周囲の人々との出会いをきっかけに成長する主人公の物語!

「出会いをきっかけに」っていうタイプの漫画、私は好きです。

人生を変えるような出会いをもたらす人って、絶対魅力的じゃないですか?

つまり、この漫画にも魅力あるキャラクターがいっぱい登場するってことなんですよ!

 

ありがちな展開だけど・・・だからこそ面白い!

よく言えば「王道」、悪く言えば「ありがち」、つまりシンプルな漫画だと思います。

でも、シンプルだからこそ面白い!

例えば「はじめの一歩」が近い例ですね。

ご存知、いじめられっこな主人公がボクシングと出会い人生を変えていく漫画です。

「はじめの一歩」を紹介している記事です。

漫画の題材が、「ボクシング」じゃなくて「社交ダンス」のような感じ。

 

作者の大学時代の経験が生かされている!

上の作者紹介部分でも書いていますが、竹内友先生は大学時代に「社交ダンス」に出会ったそうです。

そして「社交ダンス」にはまり、その経験を漫画に・・・

っていう流れで「ボールルームへようこそ」が生まれたそうです。

実際に経験したものを漫画にしているからこそのリアリティがあります!

 

アニメ化に期待!

上で紹介した「社交ダンス部」だったり、「Shall we ダンス?」っていう有名な映画があったり。

社交ダンスはマイナーなようでいて、たまにメディアで露出したものは評価が高いものばかり。

となると、「ボールルームへようこそ」もアニメ化期待するしかないですよね!

 

まとめ

1人で踊りださないよう、気をつけながら読んでください(笑)

少年ジャンプにも社交ダンス漫画「背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 」が連載中です。

比較しながら読むのも新たな漫画の楽しみ方で良いかもしれませんね!

Pocket

 - 集め始めたい!未完のオススメ漫画紹介