漫画喫茶の住人が漫画を紹介するブログ

毎週漫画喫茶に通っている私がオススメの漫画を紹介しているブログです。マンガ大賞などの感想や、大人買い推奨オススメ漫画の紹介など、盛りだくさんにしたいと思います。

*

裏社会を生きる男たちの、億単位の金が動く命をかけた心理戦「銀と金」

      2015/06/26

Pocket

こんにちは、漫喫住人まさです。

人気の漫画は、何年経っても人気ですよね。

代表作はやっぱり「ドラゴンボール」でしょうか。

連載終了が1995年の「ドラゴンボール」は、20年後の現在でも新作映画が公開されているんですよ(笑)

こんな漫画は他に無いでしょう・・・すごいですよね!

さて、今回紹介する「銀と金」は、ドラゴンボールほどではないのですが、大人気の漫画です。

20年前に連載終了しながらも、昨年新装版が発売されるなど、今なお話題の漫画の1つです。

スポンサーリンク

『銀と金』(福本伸行)とは

「銀と金」を簡単に説明しますね。

 

概要

裏社会を生きる男たちの物語。

株の仕手戦、政治家との駆け引き、連続殺人犯の監視、億単位のギャンブルバトルなど。

日常では考えられないようなことが、我々の知らないところで、まるで本当にあるかのように、リアルに描かれている。

 

あらすじ

ギャンブル中毒の森田鉄雄は、その日も競馬場で負けていた。

空中に舞う外れ馬券がお金に見えるほど中毒化していた彼は、平井という男と出会う。

実は平井は「銀王」(通称:銀さん)と呼ばれる裏社会のフィクサーであり、1日に数億の金を動かす男だった。

森田は平井に惚れ込み、裏社会を舞台に生きることを決意する。

株の仕手戦や、政治家との裏取引などの駆け引き、連続殺人犯との死闘を通じ、森田の才能は次第に開花していくことに。

いつしか森田は、

「銀さんを超える、『金』と呼ばれる人間になりたい」

と、夢を持つようになるが・・・

 

作者:福本伸行

代表作は『銀と金』の他に、『アカギ』、『賭博黙示録カイジ』、『最強伝説黒沢』などがある。

ギャンブルをテーマとした漫画が得意の人気漫画家さんです。

 

「銀と金」をオススメする理由 BEST5!!

私が「銀と金」をオススメする理由5つを紹介します!

 

高度な心理バトルが多い!

裏社会のフィクサー「銀王」の圧倒的な人身掌握術は、読んでいて引き込まれます。

数手先まで想定のうえでの発言、行動は、現代社会のコミュニケーションにも応用できるかもしれませんね。

 

リアリティがある!

政治家の裏側や、大企業の裏側など、本当にありそうな内容で怖い。

政治家の汚職などをニュースで見ることも多いので、作品のリアルさに拍車がかかっています。

 

主人公、森田の成長!

銀さんに憧れ、どうすれば相手を手のひらで転がすことができるか、利用できるかを、森田なりによく考え、実践していきます。

最初はただのギャンブル中毒だった森田が、どんどん相手の心の隙を突く男となっていく姿は、とても魅力的に見えます。

 

ギャンブル色が少ない!

ギャンブル色が多い福本作品の中で、かなりギャンブル色が少ない作品なので、ギャンブルをあまりしない人も楽しめます!

※ 私はギャンブルをしないからゆえにオススメポイントなのですが(笑)

 

名言が多い!

名言の一部を抜粋しますね。

これだけ見ただけでも、漫画の内容がどんなものなのか想像できますよね!

・欲望が飽和点に達したとき、人の注意力は脆くも飛散する

・とどのつまり人はみな悪

・あらゆる欲の中でもっとも強烈なのが この「守り」「失いたくない」という欲

・ 金は手元に置け、抱いて眠れ

・ 絶対的優位って点が、すでにもうひとつのスキなのさ。

 

まとめ

高度な心理バトル、大人のかけひきを、是非とも体験してみてくださいね。

Pocket

 - 保有漫画のご紹介, 大人買い推奨!完結したオススメ漫画紹介, 実写化、映画化されたオススメ漫画紹介