漫画喫茶の住人が漫画を紹介するブログ

毎週漫画喫茶に通っている私がオススメの漫画を紹介しているブログです。マンガ大賞などの感想や、大人買い推奨オススメ漫画の紹介など、盛りだくさんにしたいと思います。

*

アトランティスの謎に挑む考古学ミステリー「イリヤッド 入矢堂見聞録」

      2015/05/20

Pocket

こんにちは、漫喫住人まさです。

上司に紹介されて買い集めた漫画です。

私自身、この漫画を大人買いしましたので、今回紹介することにしました。

『イリヤッド 入矢堂見聞録』魚戸おさむ 東周斎雅楽

アーサー王を専門とする考古学者だった入矢修造が主人公。

彼はアーサー王の墓をめぐるスキャンダルで考古学界を追放され、東京都文京区団子坂にある古道具屋「入矢堂」の主人をしている。

物語は、ウィーンんて世界有数の資産家達を集めた会が、ドイツ圏屈指の貿易会社のオーナーであるエンドレにより開催されるところから始まる。

エンドレは、アトランティスの謎を解き明かすため、協力者を募っていたのだが、アトランティスの謎を解明しようとしたものは皆何者かに殺され、エンドレもまた命を狙われる立場になってしまっていた。

その後、エンドレも結局殺されることとなるが、エンドレが信頼を置いていた考古学者である入矢修造に協力を仰ぐようにユリに言い残し、この世を去った。

こうして、入矢修造とユリは共にアトランティスの謎にせまることとなる。

専門的な考古学の知識を散りばめつつも、その謎を追うものが殺害されるというミステリー性も兼ねた名作。

全15巻。

文庫は全10巻完結。

専門的知識に疎い私にとって、ちょっと難しい内容の漫画です。

ちょっと強引にこじつけたんじゃないか・・・と思う内容も多かったのですが、それは漫画ですしご愛嬌。

神話系が好きなかたにはきっとハマる内容でしょう!

私の場合は、ちょっとだけハマりそうになったのですが、1回読んだだけでは全てを理解しきれず、ハマりきれなかったのです・・・

「全てを理解しきれてないのに紹介するな」と言われそうですが、それだけ内容が濃く、専門的な漫画であるとも言えます。

ビッグコミックオリジナルで連載されていたようですが、この漫画は間違いなく一気に読むべき漫画ですね。

月2回のビッグコミックオリジナルでは、前号の内容を忘れそうです(笑)

今回は、「私が本気で面白いと思ったから紹介したい」というより、「こんな専門的な漫画もあるよ」っていう紹介の要素が強いかもしれません。

Pocket

 - 保有漫画のご紹介, 大人買い推奨!完結したオススメ漫画紹介