漫画喫茶の住人が漫画を紹介するブログ

毎週漫画喫茶に通っている私がオススメの漫画を紹介しているブログです。マンガ大賞などの感想や、大人買い推奨オススメ漫画の紹介など、盛りだくさんにしたいと思います。

*

「かくかくしかじか」は、恩師に対する手紙でもある自伝エッセイ漫画!

   

Pocket

こんにちは、漫喫住人まさです。

引越をしていたので、久々の投稿となります。

引越ということで、まさに新生活となった私・・・。

新たな生活に対する不安も、無いと言えば嘘になります。

あなたもそんな不安を感じること、ありませんか?

今回は、そんなときに読むと力をくれるかもしれない「かくかくしかじか」を紹介します。

スポンサーリンク

『かくかくしかじか』(東村アキコ)とは

「かくかくしかじか」を簡単に説明しますね。

 

概要

東村アキコの幼少時代から有名漫画家になるまでを描いた、自伝エッセイ漫画。

 

あらすじ

主人公は、後に大人気漫画家・東村アキコとなる、林明子。

明子は、自然に恵まれた宮崎県でゆったりと育ち、自分の絵の才能に「天才だ!」と思い込んでいた。

少女漫画が大好きだったことも影響し、将来は少女漫画家になることを夢見ていた。

高校生のころ「美術大学に進学し、在学中に漫画家としてデビューする!」という計画を立てた明子。

受験前の高校3年時には、宮崎では「ここに入れば美大に受かる!」と有名な、日高絵画教室の美大進学コースに入った。

しかし・・・講師であり、自らも画家である日高健三に、今までの自信と思い込みを粉々に打ち砕かれることになる。

明子を待っていたのは、竹刀とアイアンクローのスパルタ指導であった。

明子は日高の指導のもと、大学に合格することはできたのか・・・

 

作者:東村アキコ

「ママはテンパリスト」「海月姫」など、多くの人気漫画を生み出した大人気漫画家さんです。

本作を読めば東村アキコ先生の全てが分かりますよ!

 

「かくかくしかじか」をオススメする理由 BEST5!!

私が「かくかくしかじか」をオススメする理由5つを紹介します!

 

日高健三先生のような恩師にめぐり合いたいと思える!

いつもド直球で「描け!」ばっかりの日高先生。

不器用だから、その優しさがときには伝わらなかったりする。

東村アキコ先生にも伝わらなくて、年を重ねて改めて考えると・・・

「○○しとけばよかった」「○○できたのに」という後悔。

そんな先生と作者との師弟関係の想いが溢れている漫画です!

 

笑えるけど、最後は涙する傑作!

自伝的エッセイ漫画という、面白おかしく書きづらい分野を面白くするところは、さすが大人気漫画家さんです。

随所に描かれた表現の仕方は、クスッと笑えます!

笑えるけど、物語のラストはしっかり涙することができる作品になっていて、人気があるのも分かりますよ!

 

人生を考え直すきっかけになるかも!

恩師との思い出を振り返りながら、

「あのときは○○しておけば」「○○でよかったかな」

など、漫画家として大成功した作者が、作中で改めて過去を見直す描写が多いんです。

過去の話だから当然なのですが(笑)

読み終わった後に、自分の人生においても自然と見直してしまうんです。

人生に悩んでいるとき、苦しいときに読むと力をくれるかもしれませんよ!

 

東村アキコのルーツを知ることができる!

自伝エッセイ漫画ということで、大人気漫画家のルーツを知ることができますよ!

東村アキコ先生と、先生の息子との生活を描いた「ママはテンパリスト」も併せて読むとファンになります(笑)

大人気育児漫画「ママはテンパリスト」は、爆笑しながら一気に読める漫画!

 

「マンガ大賞2015」受賞作品!

「マンガ大賞2015」大賞受賞作です!

「マンガ大賞2015」受賞作品を読んで、感想をまとめてみました!

 

無料試し読み!

是非試し読みもしてみてくださいね!

かくかくしかじか 1巻【電子書籍のソク読み】

 

まとめ

コミック版はこちらから!

 

kindle版はこちらから!

Pocket

 - 大人買い推奨!完結したオススメ漫画紹介