漫画喫茶の住人が漫画を紹介するブログ

毎週漫画喫茶に通っている私がオススメの漫画を紹介しているブログです。マンガ大賞などの感想や、大人買い推奨オススメ漫画の紹介など、盛りだくさんにしたいと思います。

*

漫画喫茶の賢くお得な利用方法13選

      2015/06/07

Pocket

こんにちは、漫喫住人まさです。

皆さんは、読みたい漫画ができたとき、どうしていますか?

私は買っていました!

そうやって、2000冊弱の漫画所有者になってしまったんですがね(笑)

でも、読みたい漫画って、無限に出てくるんですよ・・・(汗)

読みたい漫画を全部買っていたら、安月給の私は破産してしまいます。

そうなってくると、やっぱり漫画喫茶なんですよね~。

今回は、私的な「漫画喫茶の賢い利用方法」をお伝えしますね。

目次:
1、お得なパックを利用しよう!
2、クーポンサイトを併用しよう!
3、割引券を利用しよう!
4、できるだけ新作を読もう!
5、多くの作品を読んで、お気に入りの作品を見つけよう!
6、無料のドリンクやスープ、ソフトクリームなどを楽しもう!
7、用途に合わせたブースを利用しよう!
8、終電を逃したときは漫画喫茶がお得!
9、漫画検索ツールを利用しよう!
10、特設コーナーを利用しよう!
11、リクエストを上手に使おう!
12、最後の手段・・・困ったら店員さんに聞いてみよう!
13、番外編!ダーツやカラオケ、ビリヤードなどで遊ぼう!
14、まとめ

お得なパックを利用しよう!

漫画喫茶を利用する時は、お得なパックを利用しましょう。

私のよく行く漫画喫茶の料金を例にします。

基本料金 : 税込290円/30分で、延長15分ごとに税込100円が加算されていく仕組み。

時間パック料金 : 3時間パックで税込1030円、6時間パックで1550円 など。

その他パック料金 : ナイトパック6時間で1240円、ランチパック1時間+昼食で598円 など。

このように、長時間利用になればなるほどお得なパックであったり、時間帯によって利用料金が安くなるパックがあります。

ランチパックは、実際には基本料金1時間490円プラス昼食108円(ランチタイムは1食に限り108円)の料金ですが・・・。

私はよく平日のランチタイムを利用しています。

 

クーポンサイトを併用しよう!

私はクーポンサイトを利用して、よりお得に漫画喫茶を楽しんでいますよ。

私のよく行く漫画喫茶のクーポンが発売されているのは、グルーポンです。

グルーポンで、「9時間パック + カレー」クーポンが、まさかの1000円で販売されているので、それが販売されているときは必ず購入します!

通常ですと、9時間パックで税込2060円(土日祝は2160円)が、半額以下で購入できるので、かなりお得ですよね。

クーポンは土日祝日関係なく使えるので、土日に利用すればもっとお得感満載です。

※クーポンサイトは以下のバナーリンク先から登録できますので、よければ登録してくださいね。





割引券を利用しよう!

私がよく行く漫画喫茶では、利用後に割引券を配ってくれます。

それを次回利用する際に忘れずに使えばかなりお得ですよ。

 

できるだけ新作を読もう!

新しい作品は、それだけで価値があります。

例えば、ブックオフなどのお店で買う場合、新作は新品の値段とほとんど変わりません。

逆に、古い漫画であればあるほど(プレミア商品は除く)、安く売られています。

それなら、漫画喫茶に行った時はなるべく新作を読んだほうがお得です。

古い作品を読みたいと思えば、ブックオフなどで買ったほうが安い可能性がありますので。

(例:1時間で3冊を読む場合、漫画喫茶なら490円、ブックオフなら108×3=324円 など)

 

多くの作品を読んで、お気に入りの作品を見つけよう!

漫画喫茶には大量の漫画が置いてありますので、きっと気になる漫画がたくさんあると思います。

気になりそうな漫画を、1冊もしくは2冊ずつ読んでいきましょう。

少ない時間で、なるべく多くの、あなたお気に入りの作品を見つけるんです。

その作品を読む際に、上記「できるだけ新作を読もう!」で書いた基準で判断すれば、よりお得に漫画喫茶を利用できますよ。

 

無料のドリンクやスープ、ソフトクリームなどを楽しもう!

快適に過ごすためにも、無料で飲んだり食べたりできるものが揃っています。

私のよく行く漫画喫茶には、ドリンク、スープはもちろん、スムージーとソフトクリームがありますので、かなりお得感があります。

 

用途に合わせたブースを利用しよう!

最近の漫画喫茶のブース(個室のようなもの)は、とても多くの種類があることを事前に調査し、用途に合ったブースを利用しましょう!

1人で入るマットブース、リクライニングチェアブース、マッサージチェアブースなどがあります。

2人以上になると、2人用ソファブースや、家族で使えるファミリールームなどがあります。

私が1人で1時間利用する際は、基本的にマッサージチェアブースを利用します。

仕事で首肩のコリがすごいので、漫画を読みながら、マッサージチェアに1時間座って疲れを癒します。

マッサージチェアはおそらく各店舗に少しの台数しかありませんので、空いていた場合はとてもお得に思えますよ。

2人以上で行くときは、ファミリールームを利用することが多いです。

私がよく行く漫画喫茶は、和室のファミリールームなので、畳部屋で冬はこたつが楽しめます。

 

終電を逃したときは漫画喫茶がお得!

飲み会で終電を逃した場合、漫画喫茶を始発まで利用するのがお得ですよ。

朝まで使っても、もしかすると1000円以内で済むかもしれないので、タクシーで帰宅するよりお得な場合もあると思います。

実際私も同様の理由で利用したことがありますが、フリードリンクがあるので酔い覚ましにもぴったりです。

 

漫画検索ツールを利用しよう!

おそらく多くの店舗には、パソコンの漫画検索ツールがあると思います。

このツールを利用すれば、探している漫画がどこの棚にあるか、すぐ分かります。

漫画を探して無駄な時間を使わなくて済みますので、是非使いましょう!

 

特設コーナーを利用しよう!

おそらく多くの店舗には、特設コーナーがあると思います。

例えば、「新作コーナー」や「映像化された漫画コーナー」、「リクエスト作品コーナー」、「店員さんのオススメコーナー」などです。

読みたい漫画に困ったときは、この特設コーナーから探してみましょう。

 

リクエストを上手に使おう!

おそらく多くの店舗には、リクエストBOXがあると思います。

これは、客である我々がリクエストした漫画を取り寄せてくれるものです。

例えば、楽しみで読んでいた漫画が途中で無かったり、面白かった漫画の作者の別作品を読んでみたくなったり、もちろん本屋で見て面白そうだけど買うのは悩む、みたいな作品をリクエストしましょう。

そのうち取り寄せてくれますよ。

 

最後の手段・・・困ったら店員さんに聞いてみよう!

「特設コーナー」も読みつくし、「リクエスト」もした、それでも読みたい漫画に困った場合は、店員さんに聞いてみましょう。

おそらく漫画が好きな店員さんが多いはずです。

きっと面白い漫画を紹介してくれますよ(笑)

 

番外編!ダーツやカラオケ、ビリヤードなどで遊ぼう!

大型店舗の漫画喫茶には、漫画を読む以外の楽しみ方ができます。

ダーツやカラオケ、ビリヤードなどを楽しむ若者を多く見ます(笑)

私はおっさんなので、せいぜいカラオケ程度しか利用しませんが・・・

私は見たことないのですが、日焼けマシンがある店舗もあるとか。

 

まとめ

どうでしたか?

いろいろ書いてみたのですが、視点が私視点なので、偏った考え方の部分も多いです。

せっかく漫画喫茶に来たのに、私のように時間に追われていては楽しいものも楽しめませんよね(笑)

一番賢い利用方法は「漫画喫茶にきたら精一杯楽しむ!」ですよ。

1人でも楽しむ、恋人と来ても楽しむ、家族と来ても・・・(以下略

楽しめたら、それだけでお得感がありますよ、きっと!

私が漫画喫茶を多く利用する理由は、やっぱり「楽しいから」なんであって、「お得だから」ではないですし。

私は漫画の収集癖があるので、読んで面白かった漫画を持って帰れないことだけが「漫画喫茶のデメリット」かもしれません(笑)

Pocket

 - 自己紹介