漫画喫茶の住人が漫画を紹介するブログ

毎週漫画喫茶に通っている私がオススメの漫画を紹介しているブログです。マンガ大賞などの感想や、大人買い推奨オススメ漫画の紹介など、盛りだくさんにしたいと思います。

*

今日読んでオススメしたいと思えた漫画3冊「クロコーチ」「BTOOOM!」「大奥」

      2015/05/27

Pocket

こんにちは、漫喫住人まさです。

今日の福岡はすっきりしない天気でした。

こんな天気の日は、漫画喫茶へ行こう!(キリッ)

私は天気関係なく行っていますが・・・

さ、さて・・・今日読んでオススメしたいと思えた漫画を紹介しますね。

『クロコーチ』リチャード・ウー コウノコウジ

主人公の黒河内は、賄賂、脅迫なんでもアリの超極悪警察官ですが、ひょんなことからキャリア警察官の清家管理官と行動を共にすることになる。

最低の警察官と、キャリアの警察官、でこぼこコンビがどう事件を解決していくのか。

2人のターゲットは、昭和の代表的な未解決事件である「三億円事件」、果たしてその真実とは。

相変わらず、面白いなぁ・・・

私、当サイトにて「大人買い推奨!完結したオススメ漫画紹介」という形で名作完結漫画をご紹介していますが、「完結してないけど紹介したい・・・」と思ってしまう作品です!

「大人買い推奨!完結したオススメ漫画紹介」はこちら!

警察系漫画が好き、汚職系漫画が好きな人は絶対ハマると思いますよ!

『BTOOOM!』井上淳哉

主人公の坂本は、1日中オンラインゲーム「BTOOOM!」をプレイしていた、いわゆるオンラインゲーム廃人であった。

爆弾を使って対戦する「BTOOOM!」で、彼は有名なプレイヤーで、日本人唯一の世界トップランカーであった。

ある日、眠りから目を覚ますと、なぜか孤島のジャングルにいた坂本。

坂本は、その孤島で「BTOOOM!」と同じ、爆弾により身を守り、敵を倒すゲームを、リアルで行うこととなるが・・・

島に集められた人間たちは、中には見ず知らずの人間と協力して生き残ろうとするもの、1人で戦って生き残ろうとするもの、いろんな考えの人間がいて・・・

そういった極限状態の中での信頼や裏切りなど、人間の汚い心理的な部分を描写する作品でもあります。

昔に映画化もして流行った漫画「バトル・ロワイアル」に似たイメージの漫画だな~と、読みながら思いました。

爆弾を武器としたことは、「リアルボンバーマン」をイメージしたとのこと。

「バトル・ロワイアル」も当時好きで読んでいましたが、「BTOOOM!」も同様、なかなか面白くていいですよ!

『大奥』よしながふみ

ある村の少年が、熊に襲われ亡くなるところから物語は始まる。

その影響からか、村から疫病が発生し、その疫病は数年後には関東一円にまで伝染することとなる。

疫病は「男性にしかかからない不治の病」であり、これにより男性は女性の4分の1の人数となってしまう。

男性は「子種を持つ貴重な宝」として優遇され、大切に育てられ、そして婿に行くようになる。

女性は男性の代わりに労働力の担い手となり、力仕事なども行っていたが、将軍職も同様で、3代将軍家光以降の全ての将軍は女性であった。

大奥は将軍の威光の証であるがごとく、希少な男子を囲い美男3000人が将軍に仕える男の城であった。

日本史では戦国時代が好きな私、「大奥」の時代はあまり好きなわけではないので、熱中して読むほどではないのですが、じっくりゆっくり読み進められるいい漫画。

多くのマンガ大賞を受賞しているよしなが先生ならではの、さすがの発想が生きた漫画です!

今日は時間がなくて「大奥」ちょっとしか読めなかったのでこれぐらいで・・・

おまけ

やはり昼休みだけでは満足に漫画が読めません

ああ、早く9時間パックで漫画喫茶に籠りたい・・・(笑)

Pocket

 - 漫画喫茶日記