漫画喫茶の住人が漫画を紹介するブログ

毎週漫画喫茶に通っている私がオススメの漫画を紹介しているブログです。マンガ大賞などの感想や、大人買い推奨オススメ漫画の紹介など、盛りだくさんにしたいと思います。

*

心温まる4姉妹の物語「海街diary」は、心が浄化されるオススメ漫画

      2015/07/01

Pocket

こんにちは、漫喫住人まさです。

最近、仕事とプライベートのバランスが悪くて心が荒んでおります・・・

そんなときに出会った「海街diary」。

ゆったりした時間が流れるような中にも、いろんなことを考えさせられるような漫画でした。

荒んだ心が浄化されるような気持ちになりました。

今回はそんな素敵な漫画「海街diary」をご紹介します。

スポンサーリンク

『海街diary』(吉田秋生)とは

「海街diary」を簡単に説明しますね。

 

概要

生き別れた父親の死をきっかけに、3姉妹から4姉妹となった姉妹の、心温まる物語。

 

あらすじ

広い祖母の家に住む3姉妹。

彼女たちは、幼い頃父親に捨てられ、祖母の家に母親と移り住むも、2年後に母親も蒸発。

その後祖母も無くなったため、それ以降ずっと3人で生活してきた。

ある日、生き別れた父親の訃報が届き、その葬式に出席した際に、異母姉妹である妹と出会う。

それがきっかけで妹が3姉妹の住む家に移り住むこととなり、不思議な4姉妹の生活が始まった。

 

作者:吉田秋生

 

「海街diary」をオススメする理由 BEST5!!

私が「海街diary」をオススメする理由5つを紹介します!

 

心が温まる、優しい漫画!

「いい漫画」ってこういう漫画のことを言うんだと思う、「いい漫画」の代表作。

4姉妹の日常を描いただけなんだけど、心が温かくなって、優しい気持ちになってしまいます。

漫画のタッチもそれを手伝っているように感じる、優しいタッチ。

 

泣ける!

自分のことと重ねてしまったからだと思いますが、私は読んでて泣いてしまいました。

※ 子供と訳あって別居しているので、私の涙腺は崩壊しました。

それだけいろんなことを考えさせられる漫画だと思います。

 

ストレス社会で戦っている社会人に特にオススメ!

姉妹のやりとりなどを読むと、中学生や高校生などにも当然オススメしたい漫画ですよ!

だけど、社会に出た方々のほうがぐっとくる漫画じゃないでしょうか・・・

温かい漫画だから、家族に会いたくなったり、自分の人生を見直すきっかけになったり。

私は本当にいろんなことを考えさせられました。

 

マンガ大賞の複数年受賞作!

他にも複数年受賞している作品はあるのですが、「海街diary」のような受賞は初だと思います。

2008年と2013年に受賞って・・・

どういう受賞の仕方なんでしょうね(笑)

それだけ長期間に渡って愛されている漫画だということですよね!

※ よかったら以下の記事も読んでみてくださいね。

「マンガ大賞2013」受賞作品を読んで、感想をまとめてみました!

「マンガ大賞2008」受賞作品を読んで、感想をまとめてみました! 」

 

実写映画化!

個性豊かで性格が全く異なる4人姉妹が、姉妹だけで協力しながら生活し、成長していくのは、

「ホームドラマにぴったりな内容だな~」

と思っていたら、まさかの映画化を知りました(笑)

2015年6月、綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆・広瀬すずで映画化されるということで、今とても話題になっている漫画の1つです。

公式HPに記載されてる文言は、本当に惹きつけられるものがありますので、抜粋して紹介しておきますね。

父が死んで、鎌倉の家に、腹違いの妹がやってきました-。

なんかいいですよね。

家族を捨てた父が、のこしてくれた家族。

「いいことも悪いことも」って感じで惹きつけられます。

海街diary 公式HP

 

まとめ

漫画喫茶に無かったので、リクエストを出してやっと本棚に並べられました!

漫画喫茶の賢くお得な利用方法

リクエスト出してよかった~(笑)

出会えてよかった漫画です!

Pocket

 - 実写化、映画化されたオススメ漫画紹介, 集め始めたい!未完のオススメ漫画紹介